<?php the_title(); ?>

ホスティング(レンタル)サーバーに関して

2012年1月現在

最新のWordPress(ワードプレス)を利用するにあたり、MySQLとPHPの必要なバージョンの一覧です。

 

PHP バージョン 5.2.4 以上
MySQL バージョン 5.0.15 以上

 

現在は一般的なホスティング(レンタル)サーバーはWordPress(ワードプレス)に対応されていますが、契約プランによって対応が変わる場合やプロバイダーに付随するホスティングサービスでは設置不可のケースもございます。

また、多くのPHPプログラムを自社提供してるケース等でPHPのバージョンをあえて最新にしていない場合もあります。 その場合はインストールするWordPress(ワードプレス)を動作可能なバージョンで設置することが可能です。

 

弊社でおすすめしているXSERVERでは動作させるPHPのバージョンを切り替える事ができます。
すでに他のプログラムをご使用の場合、現在お使いのプログラムがPHPのどのバージョンまで対応できているかを確認してください。適応するバージョンで導入いたします。機能追加に利用したプラグインもすべてが最新のWordPress(ワードプレス)に対応するとは限りません。
常に最新バージョンを使うだけではなく、トータルパッケージとして最適なバージョンで稼働することが必要です。

 

おすすめレンタルサーバー

エックスサーバー 複数サイトの運営に最適

特徴として、複数ドメインの運用やメールアドレスを無制限に発行できます。

マルチドメイン機能により、一つのホスティング契約で複数ドメインのサイトを運用することができます。例えば自社ホームページと販売専門のECサイトの2つ持つ場合は、ドメインを分けて別々に運営する方が訪問者にとってはわかりやすく親切なサイトとなります。

マルチドメイン機能を使えば、新たにサーバーを契約しなくても運用できます。WordPress(ワードプレス)の自動インストール機能も備えております。他社のレンタルサーバーでは味わえない、ストレスを感じさせない快適な速度もエックスサーバーのレンタルサーバーの特徴です。このサイトもXSERVERで稼動しております。

 

【XServerのお申し込みはこちらから】

 

Xbit(エクスビット) サポートが充実

平均稼働率が99.99%!抜群の安定性と信頼性、高い稼働率が魅力のレンタルサーバーです。ビジネスユースとしては価格設定も安く安定した実績を誇ります。
特に感じるのはサポートがとても親切なことです。また設定等のマニュアルが充実しているのも魅力です。

弊社もパートナーとして提携しております。

 

【Xbitサーバーのお申し込みはこちらから】
エックスサーバー

Xbitサーバー

ページ上部に