001

WordPressとは

WordPressとはオープンソースのCMS(コンテンツマネジメントシステム)の一つで、当初はブログソフトとして開発されましたが、改良やカスタマイズされ、現在では多くの企業にも採用されるホームページ更新ツールとなっております。

現在、全世界で一番使われているブログシステムです。

企業のホームページとして使うメリット

  • 更新やページの追加作業をお客様が簡単に行えます!
  • システム開発費用やライセンス費用が無料です!
  • SEOに優れたサイトを簡単に作成できます!

更新やページ追加が簡単に行えます。

今まではホームページに情報を追加しようとしてもレイアウトが崩れてしまったりページを増やすことが出来きない為、その都度ホームページ制作業者に依頼する必要がありました。

作業を依頼すれば費用が発生しますのでホームページに掲載しないままで済ましてしまうケースもあります。
情報の発信が遅くなれば折角のビジネスチャンスも失われれてしまいます。

WordPressは無料です

オープンソースで法人使用、商用仕様においてもライセンス契約や使用費用がありません。基本的には構築費用以外は通常のサーバーとドメインの管理料だけで運用が可能です。つまり無料で高機能のCMSを手に入れることが出来きます。仮に同様の機能を独自に開発したら膨大な初期開発費が必要となります。

SEOにおいてもメリット大!

WordPressは、google等の検索エンジンと非常に相性が良いホームページを作ることが可能です。WordPressがSEOに効果的であることは多くのSEO専門家も認めています。単に検索エンジンに好まれるだけではなく、ページをお客様が追加できる事にも大きな意味があります。

ある商品をPRしたい時、高額なSEO対策を行った1ページだけ作っても大きな効果を上げることは難しいでしょう。しかし、その商品に関連する記事をお客様自身が複数ページ書くことにより、1ページあたりのヒット率では負けてもWEB上の入り口が多数存在することにより、ビジネスチャンスは広がります。

例えれば、街道に高額な看板を一つ建てるのと普通の看板を各所に数多く設置するのと似ています。WEBでは間口を広げ、お客様の目に触れる機会を多くするかがポイントです。

WordPressの注意点

まず、オープンソースで無料利用できる事がデメリットとなる可能性があります。

無料と言うことは基本的に保証というものが付きません。利用にあたり自己責任というリスクが生じます。バグやセキュリティーホールの対策はWordPressにおいても頻繁なバージョンアップで対応されていますが、万が一のトラブルを保証するものではありません。オープンソースを使うリスクとメリットをご理解頂く必要があります。

 

また、初期のままではブログとしてのデザインや機能になっておりますので企業サイトとして使うには不十分です。デザインや機能を企業向けにカスタマイズする必要がありノウハウも必要です。

また、運用にあたりお使いのレンタルサーバー等にセッティングを行う必要があります。普段WEBに携わっている方なら可能だと思いますが一から行なうのは敷居が高い点がございます。

ウェブスタイルがリニューアルのお手伝い

wordpressで企業ホームページのインストールから運営までお客様のニーズに合わせて構築するお手伝いを行います。

お客様は情報を発信することに集中して頂き、多くの集客を目指して頂ければと考えております。使えるホームページが企業のためのホームページです!

是非、この機会にWordpressで企業ホームページでリニューアルをしてみてはいかがでしょうか?

ページ上部に