<?php the_title(); ?>

アクセスが集まる理由!

はじめに、ワードプレスは魔法の杖ではありません。導入しただけですべてが解決するものでもありません。

しかし、ある相乗効果が働いてアクセスが段階的に伸びる理由があります。また、アクセスが伸びない共通の問題点も紹介します。

まず、アクセスが集まらない共通の理由とは

スマートフォンも普及してWEBが更に大きなメディアとなった現在でも、多くの企業で自社サイトを活用しきれていない現状があります。
そして、その原因の多くは共通しています。

  • サイト内の情報量が少ない(ページ数が少ない)
  • SEO(検索エンジン対策)が不十分、または古いSEO対策のまま
  • 更新作業をきちんと行えず、新しい情報が無い

徐々にアクセスが減っていくケースでは上記の3つの項目をチェックしてください。次に実際に抱えている問題点を具体的に上げてみます。

有益な情報も費用や手間を考えると発信出来ない

中小企業の場合はそれが顕著です。
本業に追われていることやホームページを更新するために作成会社に依頼をしなければならない。また依頼をするためには費用が必要です。広告宣伝費をあまりかけられない現在の経済環境下でコストを削減したいと願うのは当然です。

さらに簡単になった更新作業

弊社がワードプレスをおすすめする理由として更新作業が数年前よりずっと楽になった点が挙げられます。2010年9月に米マイクロソフトがWordpress.comと提携をしました。Windows7を導入済みの方はWindowsLiveといソフトをご存知だと思います。その中のに含まれる投稿機能に特化したWindows Live Writer(ウィンドウズ ライブ ライター)を使えば誰でも簡単に綺麗なページを作ることが可能です。

投稿のやり方はこちらで紹介しています。

SEO対策について

一時期はいかに同業他社より上位に表示されるかを競い専門のSEO業者が乱立した時期もありました。しかし、最近そういった電話も少ないですね、なぜなら検索エンジンは馬鹿じゃないからです。小手先のSEO対策などgoogle等の検索エンジンを開発しているエンジニアは全部お見通しです。またSEO対策が日々進化してることを考慮することが大切です。バックリンク等も大切な要素ですが、今後はコンテンツ重視のSEOが主流になって行く事が予想されます。

  • そもそも、検索エンジは利用者に対し「いかに良質で有益な情報を上位に表示するか」という検索テクノロジーを追求して進化してきました。
  • 将来的にも検索エンジンが進化すればするほど、「良質で有益」な情報が上位に表示される健全な状態に近づいて行くことは想像できると思います。
  • これからは小手先のSEO対策に頼るのではなく「良質で有益」な情報を発信し続けることがアクセスアップの必須条件となります。

検索エンジンから見た良質なコンテンツとは?

例えばホームページ作成ソフト買ってきて渾身の記事を1枚書いてもアクセスはほとんど期待できません。企業サイトとして最低限必要な検索エンジンとの親和性をあまり考慮していないからです。情報が溢れるネットの中では大海に浮かぶ一隻の小舟の状態です。ターゲットとするユーザーに見つけてもらえる可能性は低いと言えます。

検索エンジにとっての良質なコンテツとは、ずばり検索エンジンとの親和性です。

wordpressと検索エンジンの親和性は高く評価されています。更に適切なチューニングをすれば内部SEO対策の7,8割はカバー可能です。

ユーザーにとって有益なコンテツとは

有益なコンテツとは何でしょうか?有益かどうかは機械的に評価できるものではありませんが検索エンジンは評価をしています。どのように判断しているのでしょうか?簡単に言えば閲覧者の動向を分析しています。ユーザー(読者)にとって必要な情報や興味深い内容のコンテンツには人が集まります。

人が集まるコンテンツ=有益なコンテンツ つまり有益かどうかはユーザーが決めるという極めてフェアな判定方法です。

経営者の頭の中には常に色々なアイデアや企画があります。それをWEBで自在に発信が可能してみてはいかがでしょうか?ワードプレスなら記事を書くだけで御社のサイト上で情報発信が可能となります。

 

現に世界的な大企業やマーケターが情報発信にwordpressを利用している事がその証拠です。

全世界で一番使われているブログソフトがWordPressです。

結果的に何が起こるか?

簡単に情報発信が出来るとなると貴社のページはどんどん増えていきます。

Webマーケティングにおいて集客の起点となるのは「いかに多くのユーザーから注目を得られるか」です。集客の始まりはAtension(注目)されることであり、次に見ていただいたユーザーが気に入れば何らかのアクションに移ります。

また検索エンジンの評価ポイントとしてサイトが持っているページ数というものがあります。つまり情報が充実しているサイトか判断しているわけです。もちろんページが増えればターゲットとするユーザーが求める検索ワードでヒットする確率も増します。

 

  • 記事を書くことで情報を求めている方への露出機会が増えヒットする確率も増します。
  • さらに検索エンジンにも好まれるという相乗効果が発生します!

 

 

この相乗効果に威力は絶大で累積的に効いてきます!自社でページを増やせるワードプレスを導入することで一年後、数年後には大きな差が生じているのです。

今のままで何もやらなければアクセスが減る事はあっても増えることは期待できません。

ビジネスチャンスを逃したくない!積極的にホームページを活用したい!とお考えならば是非この機会にwordpressで企業ホームページをご検討ください。

ページ上部に