Windows Live Writer(ウィンドウズ ライブ ライター)を起動すると、新規投稿の画面が開きます。
固定ページを作成したい場合は、メニューの「新規」ボタンを押して、「新しいページ」を選択してください。

※すでに作成してある投稿・ページを編集したい場合は、メニューの「開く」ボタンをクリックして保存してある中から編集したい記事・ページを選択してください。

 

まず最初に、記事の場合は「記事のタイトル」、固定ページの場合は「ページのタイトル」を入力します。
あとは、通常のWord等のアプリケーションソフトと同じように、文字を入力してください。

image

記事の場合は、下部にある「カテゴリの設定」よりカテゴリを選びチェックを入れます。

image
(※↑「カテゴリ設定」この部分にあります)
「カテゴリの追加」で新しくカテゴリを追加することも出来ます。

image

作成できたら、メニューの「投稿」ボタンを押すと、自動的にWordPress(ワードプレス)へと投稿されます。
下書きとして保存しておきたい場合は、メニューの「下書きの保存」をクリックしてください。
※「下書きをブログに保存」にすれば、WordPress(ワードプレス)側に下書きとして保存されます。

 

次に、Windows Live Writerでの各種機能の使い方をご説明します。

【文字に修飾を付ける】

修飾を付けたい文字を選択します。メニューの「フォントツール」(Aのマーク)をクリックすると文字修飾のダイアログボックスが表示します。

image

●フォント ・・・ 文字の種類(形)
●スタイル ・・・ 文字の太さや斜体にする
●サイズ ・・・ 文字の大きさ
●文字飾り ・・・ 文字の色、下線(アンダーライン)をつける

サンプルに文字修飾の状態が表示されます。選択したらOKボタンを押します。

【リンクを付ける】

メニューの「ハイパーリンクの挿入」(地球に鎖のマーク)をクリックするとダイアログボックスが表示します。

image

リンクさせたい「URL」と「表示されるテキスト」を入力し、挿入ボタンを押します。

※編集したいリンクを選択した状態で「ハイパーリンクの挿入」ボタンを押す、または右クリックで「ハイパーリンクの編集」を選ぶことで、再度編集・リンクの削除が可能です。

【画像の挿入】

まず、記事に使いたい画像を任意の場所(デスクトップや指定フォルダ等)に用意しておきます。
画像を挿入したい場所にカーソルを置いて、メニューの「画像の挿入」(写真のマーク)をクリックします。
画像の場所をしていして「挿入」ボタンを押します。

※任意の場所から、画像をそのままドラッグしてくることで挿入することも可能です。

【画像の編集】

image

画像をクリックすると、画面右側に画像のプロバティが開きます。

●テキストの折り返し ・・・ 文章に対して写真をどの位置に挿入するかを選びます。
例)「左側に画像」の場合は、写真が左寄せになり右側に文章が回り込みます。
●余白 ・・・ 写真の周りに余白を入れることができます。
●枠影 ・・・ 写真に枠を付けることができます。
●リンク先 ・・・ 写真にリンクを付けることができます

■詳細設定と効果■

写真のサイズを変更したり、回転・トリミング・透かし・色調の効果等を付けることができます。
例)「効果」→「白黒」

 

 

 

【その他の機能】

その他、「表」「動画」「地図」等を簡単に挿入することが可能です。
Windows Live Writerは、多彩な機能で自由に記事・ページを作成することができます。

ページ上部に