Windows Live Writer(ウィンドウズ ライブ ライター)とはマイクロソフトが開発したブログ投稿、編集ソフトです。

 

こちらからダウンロードが可能です http://explore.live.com/windows-live-writer

image

 

マイクロソフトのサイトに移動したら画面中央部分の「今すぐダウンロード」をクリックしてインストールしてください。

こちらは2011のバージョンですので Windows 7、Windows Vistaが対象になります。

WindowsXPをお使いお方は、XP用をインストールしてください。

Windows XP 用 Windows Live Writer

 

※Windows Liveはマイクロソフトの無料ソフトですので購入時に最初からインストールされている場合もあります。スタートメニューを開き、すべてのプログラムでWindows Liveがインストールされているかご確認いただけます。

※システムの必要条件はマイクロソフトのサイトをご参照ください。

 

次にインストールしたWindows Live Writerを起動すると、どのブログサービスを利用しますか?と問われますのでWordPress(ワードプレス)を選択します。

image_thumb1

次へをクリックするとブログの情報を入力する画面が開きます。

ここでサイトのURL、WordPress(ワードプレス)のユーザー名、パスワードを入力します。

image_thumb3

次へをクリックすると自動的にWordPress(ワードプレス)の情報を読取り設定を行います。

WordPress(ワードプレス)の設定が正しければこの作業だけで完了です。

image

※よくあるミスはWordPress(ワードプレス)側でリモート投稿を許可していないケースです。

その場合はWordPress(ワードプレス)の管理画面から設定→投稿設定→リモート投稿

XML-RPC 投稿プロトコルを有効にチェックを入れて下さい。

ページ上部に